一人一花スプリングフェスSpring Festival

一人一花スプリングフェス 〜福岡の街が花で彩られる9日間〜 2021/3/27sat〜4/4sun 博多・天神のまち全体が花々で彩り溢れる春の祭典、スプリングフェス。

花で彩られた福博の街をめぐろう!

一人一花スプリングフェスマップ

チューリップロードチューリップロード

スタンプラリースポットスタンプラリースポット

一人一花スプリングフェス景観

一人一花スプリングフェス景観

一人一花スプリングフェス景観

一人一花スプリングフェス景観

会場紹介

会場1

博多駅(駅前広場)

一人一花アンバサダー「石原和幸」氏プロデュースの花壇が登場

国際ガーデニングショーの最高峰である「英国チェルシーフラワーショー」で、計11個の金メダルを受賞している石原和幸氏が博多駅のシンボル花壇をプロデュース!世界を知るガーデナーの技をお楽しみください。また、今回設置する作品は期間終了後、福岡市植物園へ移設され、常設展示されます。サスティナブルな花壇が博多駅前広場に登場です。
また、本作品は、一部「ふくおか散歩」が実施した「地域応援プロジェクト」からの寄付によって作られています。

シンボル花壇イメージ
博多駅ガーデニングコンテスト

Withコロナ時代の新しい生活様式に即して頑張る全ての方へ「春の慶び」「歓迎」「感謝」「お祝い」等のおもてなしの気持ちを伝える花壇を、花づくりのボランティア団体の皆様が制作します。

赤坂花壇に花を咲かせ隊 制作花壇

優秀賞

赤坂花壇に花を咲かせ隊

「花の力」に感謝を込めて

コロナ禍で人々の暮らしは、人との絆を遠ざけ、閉塞感や孤独感に打ちのめされる日々でした。しかし、自然は変わりなく、季節の花を咲かせ、新緑や紅葉の美しさを見せてくれました。三密を避け、三々五々、散歩する人々で、自然の力に癒やされた方々は、多かったと思います。例年以上に写メールする人々を見かけました。

福岡花いっぱいプロジェクト 制作花壇

最優秀賞

福岡花いっぱいプロジェクト

雨水ガーデン

雨水を活用した循環型の花壇です。資源を再利用するために、廃材をベースに雨水タンクや落ち葉、生ごみを土の栄養に変えるコンポストを設置して、エコロジーで環境に優しく、管理も楽な庭を表現しました。新しい時代を迎えて、今まで止まっていたヒト・モノ・コトが動き出し、循環していくことを願って。新たなスタートを切る全ての人を花で祝福します。

警固公園フラワーメイト 制作花壇

優秀賞

警固公園フラワーメイト

春のよろこび ~届けよう! 未来へ馳せる思いを~

いつ終息するか、わからないコロナとの戦い。あたりまえだった生活が奪われて、未来が見えない! ・・・・でも、明日、明後日を、一年後、未来を、夢見て乗り越えて生きましょう。エールを込めて、貴方に、貴女に、春いろの花束を贈ります。

片江市民緑地グリーンメイトの会 制作花壇

優秀賞

片江市民緑地グリーンメイトの会

春の花でほとめく博多駅へようこそ

春には沢山の人が博多に来られます。春爛漫の博多を花一杯にしてお迎えしたいと思います。

リベーラガーデン・花の会 制作花壇

優秀賞

リベーラガーデン・花の会

苦悩の日々と進化と「 未来 」。。

苦悩に満ちた世界で、輝かしい未来へ前進する人々に「幸運の鳥」白フクロウが、エールを送ります。白いアーチは、不安が絡み合い、恐怖がうごめいている苦しみの様子を、スパイラル型ゴールドクレストは先の見えない日々の中、人間の進化を表現しています。

花むすび 制作花壇

花むすび

ポットドールとピクニック

春の野で遊ぶポットドール《植木鉢人形》!写真大歓迎です!ドール達を驚かせないように優しく座ってね…手書き植木鉢人形の寄植えはベランダや狭い空間でも楽しめます!また一緒に笑い、触れ合える日に願いを込めて…

花*花*HANA 制作花壇

花*花*HANA

春がきた

身近な自然の材料に、私達が育てた植物も加え「春」を表現しました。花と緑で笑顔が「マスマス」ふえますように!竹のタワーは聖火です。「ガンバレ日本」

大濠公園フラワーメイト 制作花壇

大濠公園フラワーメイト

再生の庭

人間を含む全ての生きるものは植物によって生かされていることを、改めて感じる日々です。困難な状況の中にあっても、巡る季節に咲く花々の輝きに心を慰められ、癒されて、力をもらえます。全ての命に感謝を込めて“再生の庭”を作りました。

チームどんぐり 制作花壇

チームどんぐり

Boom!どんぐりと巡る春の慶び

ありがとう!おめでとう!ようこそ!駅から始まる沢山の春の慶びが私達を迎えてくれます。それぞれの思いを胸に春爛漫の花々を巡る旅へ「Boom!」と出掛けましょう。

修猷なでしこ会 制作花壇

修猷なでしこ会

花の園、宴そして縁

おもてなしの気持ちを表す花の園(えん)を作り、花たちの宴(えん)となり、花が取り持つ人との縁(えん)を大切に「一人一花運動」が広まるよう願いを込めて制作しました。

会場2

キャナルシティ博多

運河沿いのステージ一面に咲く花々は圧巻!直径7mの巨大花壇が登場

キャナルシティ博多が開業25周年を記念して、直径7m、約5千個の花で作る巨⼤花壇でB1F中央のサンプラザステージを飾ります

シンボル花壇イメージ
キャナルシティ博多ガーデニングコンテスト

B1Fのサンプラザステージ横のムーンウォークでは、一人一花スプリングフェスサポートカンパニー企業制作の花壇が展示されます。

キャナルシティ博多 制作花壇

キャナルシティ博多

CANAL CITY HAKATA 25th ANNIVERSARY

キャナルシティ博多が開業25周年を記念して、直径7m、約5千個の花で作る巨大花壇。サンプラザステージを華やかに彩ります。

ニチリウ永瀬 制作花壇

株式会社ニチリウ永瀬

Dear Space

コーポレートブランド「welzo」の世界観を「もっと自由でもっと楽しい園芸」をテーマに表現。何気ない平凡な生活空間を、新たな視点の園芸・花で彩ります。色彩とニュアンス、そしてアイデアが詰まったライフスタイル空間をお楽しみください。

前田建設工業株式会社 九州支店 制作花壇

前田建設工業株式会社 九州支店

フラワーウォール

天神・博多を繋ぐルートを春の花々で彩り、歩いて楽しい「花のまち、花のみち」づくりを進める春の祭典『一人一花スプリングフェス』。マリーゴールドとペチュニアを使ったフラワーウォールで、「花のまち、花のみち」づくりを後押しします。「一人一花運動」が広まるよう願いを込めて制作しました。

会場3

警固公園

市内のお花屋さんが協力し「ロスフラワー」を使ったアート作品が登場

生花店で商品を作る際に発生するロスフラワーを活用したアート作品を展示します。市内のお花屋さんから集めた花材が美しいオブジェとなって春の警固公園を華やかに彩ります。

シンボル花壇イメージ
警固公園ガーデニングコンテスト

園芸、造園に関わる企業・団体による写真スポットともなる花壇が展示されます。

大和リース株式会社 福岡支社 制作花壇

大和リース株式会社 福岡支社

Feel The GREEN

生活様式が一変した今こそ、植物の力で元気になってほしい。みどりの生命力を感じ、みどりを楽しむ。みどりのやすらぎが教えてくれる。私たちは価値ある未来の都市を創造していきます。

一般社団法人 福岡市造園建設業協会 制作花壇

一般社団法人 福岡市造園建設業協会

いいね!自然との共生

緑豊かな住みやすい街 福岡
その発展は住みやすい気候と自然豊かな山々の幸、玄海灘から採れる豊富な海の幸によって育まれてきたものと考えます。福岡市が目指す花や緑あふれる美しい街並みを子供たちが喜びそうな大きなカブトムシを中心に表現しました。草花やカブトムシと一緒に楽しい写真を撮影してください!!

福岡県花卉農業協同組合 制作花壇

福岡県花卉農業協同組合

広げよう一人一花運動

福岡県花卉農業協同組合では『花の文化』をしっかりと伝承し、一人でも多くの人々が花を楽しみ、心に安らぎと癒しを得て頂くための運動を推進しています。福岡市は大都市ながら身近に豊かな自然が多く、福岡県内の中でも有数な花の一大生産地としても有名で、日々の暮らしの中に美しい花やみどりで彩られれば、心がもっと豊かになり、福岡市の魅力はもっと高まります。「一人一花」「一企業一花壇」

西日本短期大学緑地環境学科 制作花壇

西日本短期大学緑地環境学科

福岡学生花壇2021
2年ぶりの春へ向かう

福岡のエネルギーと情熱
学生達の2年ぶりの春にむけて、待ちきれない、いい1年にしようという、学生達の思いを表現します。

一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会九州支部 制作花壇

一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会九州支部

花屋台

「花屋台」お品書き

  • たべられるもの

    ・パセリ
    ・バジル
    ・サニーレタス
    ・キンレンカ
    などなど

  • 見て楽しむもの

    ・マリーゴールド
    ・ラベンダー
    ・ガーベラ
    などなど

福岡市園芸協力会 制作花壇

福岡市園芸協力会

春 満開!

一足早く春の訪れを告げてくれる桜も早や満開を迎え、街には色とりどりの花が競い合うように咲き誇っています。福岡は今まさに 春満開!! です。そんな様子を彩り豊かなペチュニアとチューリップで表現してみました。

国営海の中道海浜公園 制作花壇

国営海の中道海浜公園

『海の中道フラワーピクニック 』は、5月23日(日)まで開催中!

フラワーピクニックは、『120万本の一面真っ青なネモフィラ畑』、『50品種のチューリップ8万球とムスカリ2.5万球のカラフル花壇』など見所いっぱいです。期間中は週末を中心に、様々なイベントを開催します。楽しい遊具も充実!ぜひ遊びに来てください。

花のスタンプラリースポット

博多駅・キャナルシティ博多・警固公園のメイン会場の他に、チューリップロード沿いにはパブリックアートの花装飾や専門学校生によるフラワーアート作品の展示など多彩な見どころが多数出現!
各会場や作品はウォーキングアプリ「ふくおか散歩」のスタンプラリースポットとなりますので、ふくおか散歩アプリをダウンロードしてチューリップロードを巡ってみましょう!

ふくおか散歩アイコン

ウォーキングアプリ「ふくおか散歩」とのコラボレーション企画

コラボスタンプラリーに参加しよう!Mapをチェック

チューリップロード内に設定されたスタンプラリースポットを回り特別ポイントをGETしよう。

スタンプラリーMAPをチェック
コラボミッションに挑戦しよう!

「博多駅」「キャナルシティ博多」「警固公園」で行われるガーデニングコンテストに投票してミッションクリアポイントをGETしよう。

※緊急事態宣言状況によっては、開催しない場合があります。

花とみどりのギフト券を当てよう!

スタンプラリーやミッションでGETしたポイントで豪華賞品が当たるアプリ内のふくびきに参加しよう。

※当選者が定数に達し次第終了となります。

まずは「ふくおか散歩」アプリをダウンロード

[ iPhoneの方 ]

AppStoreからダウンロード

「ふくおか散歩」iPhoneアプリダウンロードQRコード

[ Androidの方 ]

Google Play で手に入れよう

「ふくおか散歩」AndroidアプリダウンロードQRコード

Charichariアイコン

Charichariでフラワースポットをめぐろう!

シェアサイクルサービスCharichariが一人一花スプリングフェスとコラボ!開催期間中にチューリップロード沿いの自転車ポートがアプリ内の「花のマーク」で表示されます。

Charichariイメージ

ガーデニングコンテスト

博多駅・キャナルシティ博多・警固公園のメイン会場では、プロフェッショナル花壇やスプリングフェスサポートカンパニー花壇、市民による創作花壇の展示が行われます!
会場やアプリ「ふくおか散歩」やwebページでの投票フォームなどで投票が可能です。
ぜひお気に入りの花壇を選んで、観て楽しんでみませんか?

共通テーマ 『今こそ、花でキモチを伝える「おもてなし」』
投票内容

各会場の花壇から、下記3項目で優れていると思う花壇をそれぞれ1つずつお選びください(重複可)※全会場の投票をお願いしています。

①コンセプト
テーマが反映されたデザインとして優れているもの
②デザイン
花の配色などデザインとして優れているもの
③仕上がり
植え付けの美しさ、など全体的な仕上がりが優れているもの
投票期間 3/27(土)〜4/2(金)※投票の受付は終了致しました。

海の中道フラワーピクニック イメージ

海の中道フラワーピクニック

3/20(土・祝)〜5/23(日)

ネモフィラ120万本やカラフルなチューリップ8万本など、たくさんの春の花々が園内を彩ります。期間中は、週末を中心に動物ふれあいや家族で楽しめるワークショップなどたくさんのイベントを開催します。

国営海の中道海浜公園 TEL:092-603-1111


福博花しるべ協賛企業(第11期・令和3年春)の皆様

お問い合わせ

福博花しるべ実行委員会事務局(福岡市住宅都市局一人一花推進課) 
TEL 092-711-4424

主 催

福博花しるべ実行委員会(福岡市、公益財団法人福岡市緑のまちづくり協会、We Love天神協議会、博多まちづくり推進協議会)

ページの先頭へ▲